歩き旅に行こう

歩き旅に行こう

のんびり散歩の備忘録

恋人になる時 Enoshima Calling #13

MSKA2195

 

 

東浜の階段に座り、ぼんやり海を眺めていた。

予報ではくもり。

ドラマティックな朝日はこんな日に昇るんだよ、と強がってみせる。

いつの間にか雲にぬくもりが宿り始めた。

 

海岸線には、どこからともなくやって来た人影がふたつ。

やがて立ち止まる。

 

「く」の字に折れ曲がる大きな影。

ひと息間を置いて小さな影が駆け寄り、ぴょこんと肩に飛びつく。

 

思わず顔を見合わせて、笑った。

「太陽見えた!」

そう言われてから

わたしはカメラを構える。

 

 

 

MSKA2196