歩き旅に行こう

歩き旅に行こう

のんびり散歩の備忘録

海岸

三浦憧憬 #60

とんびの飛び交う日の入りでした。

三浦憧憬 #55

どこからか飛んできたのでしょうか。

三浦憧憬 #49

よく歩いていた道を入り江の対岸からパシャリ。

Enoshima Calling #36

まだ朝の早い時間にヨットハーバーを望みました。 雲が多くて、お日様がやわらかい。

三浦憧憬 #46

夕暮れが近づいてきます。 波が高いですね。

三浦憧憬 #45

この地層の模様がたまりません。 ドラム缶はどこからやって来たのでしょう。

三浦憧憬 #42

このあたりを歩くときはいつも暑い日ばかりな気がします。

三浦憧憬 #40

毘沙門湾にて。

三浦憧憬 #39

何度か登場している盗人狩を引いて望みます。

三浦憧憬 #38

PRO1D R72というKenkoのフィルターを試した時のものです。 いわゆる赤外線写真というやつですね。ふつうのモノクロとは違い、緑が白っぽくなり不思議な雰囲気になります。 長秒露光になるので三脚を使いました。 こういう場所が、 こんな風になります。

鎌倉~江の島その2

稲村ケ崎をバックに、 砂浜を歩いていきます。潮が引いていますね。 三浦半島は岩礁ばかりなので、なんだか新鮮に感じました。 だんだん晴れてきました。 七里ヶ浜に出たころには汗だくです。 ここは堤防の工事をしばらくやっているんですが、だいぶ進んでい…

鎌倉~江の島その1

三浦半島、江の島。 わたしの二大生息地です。 三浦半島については二年前、半島一周の歩き旅として鎌倉は由比ヶ浜から海沿いに南下し、ぐるりと横須賀までの海岸という海岸を歩き倒しました。 にもかかわらず、鎌倉~江の島間は未踏のままというのが気になっ…

三浦憧憬 #34

潮風にいつの間にか眼鏡もくもります。

三浦憧憬 #33

よく「○○八景」というものがありますが、三浦半島にも「三浦半島八景」があります。 この場所はそのうちのひとつで「城ヶ島の落雁」と呼ばれています。

三浦憧憬 #32

城ケ島の南側です。 断崖絶壁が続いてゆきます。

三浦憧憬 #28

ここは有名な盗人狩。 いつもはずっと歩いていけるのですが、ちょっとこの日は近づけません。

三浦憧憬 #27

三浦半島の南端は海岸段丘という特徴的な地形をしています。 こんな地層模様がずっと続いて、その上をひたすら歩いていける。 ときどき難所があって適度に冒険心も満たされます。 もう何度訪れたかわかりません。 同じ場所なのに、二度とおんなじ写真は撮れ…

三浦憧憬 #21

剱崎灯台の下の海岸です。 今日はひとり占め。 実はこの日、初めての輪行デビューでした。 まさか自転車でこの場所まで来るとはなあ。 胸がいっぱいになります。

三浦憧憬 #20

砂浜のはしっこ。

三浦憧憬 #19

波のきらきらが降り注いでいるようです。

三浦憧憬 #18

水上バイクがぷかぷかと波に揺られていました。 運転手の皆さんはどこへ消えたのでしょうか。

ウェットスーツって Enoshima Calling #34

この日の日中は日差しも温かくなり、サーフィンを楽しむ人たちが多くいました。 とは言っても12月の海。 ウェットスーツというものは寒くはないのでしょうか? 海は好きなのにマリンスポーツはからっきしなのです。

腰越漁港から Enoshima Calling #33

東浜の海水浴場を横断して腰越漁港へ。 堤防沿いを歩いていくと、年季の入った道具が転がっていて興味深いです。

江ノ島富士 Enoshima Calling #31

久しぶりの江ノ島。 あいにくの雲で日の出は見えず……。 ヨットハーバーの空がかろうじて赤味を帯びています。 ところでこの時期は、富士山がきれいに見えるんですね。 しばらく砂浜を歩いて明るくなるのを待ちます。 すると来ました、優しい朝日に染まる雪の…

三浦憧憬 #10

奥に見えるのが城ケ島大橋。 前回の写真もそうですが、私が市内にいるなんて珍しいことです。 これにはれっきとした理由があるのですが、それは追々。 町中も紹介していきたいと思います。

三浦憧憬 #7

上から眺めるのもまた楽しかったり。

三浦憧憬 #6

日没時刻になると、岩礁もまた違った趣きを見せてくれます。

三浦憧憬 #5

このあたりだけでなく、三浦半島の岩礁はとても特徴があります。

三浦憧憬 #4

釣りが好きなひとって本当に多いんですね。 たくさんお見かけします。

三浦憧憬 #2

みさき魚市場を対岸から望んでいます。

①個人情報の利用目的

 当ブログでは、メールでのお問い合わせの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。


②個人情報の第三者への開示

 当ブログでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合


③個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。


④アクセス解析ツールについて

 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。


⑤プライバシーポリシーの変更について

 当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。


⑥免責事項

 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


⑦著作権について

 当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。

jQueryで「続きを読む」「閉じる」ボタンの付いた開閉パネルの作り方