歩き旅に行こう

歩き旅に行こう

のんびり散歩の備忘録

地層

盗人狩を見上げて 剱崎~城ケ島その4

港に差しかかったところでようやく日陰を発見。 フナムシを蹴散らして岩にへたり込んだ。 とにかく日差しが強い。 朝から歩きっぱなしなので栄養補給をする。 食べたのはコンビニで買ったパンとウィダーインゼリー。 いったん港を回り込まなくては先に進めな…

絶壁の岩礁、剱崎 剱崎~城ケ島その2

見上げると、まるで岩肌が覆いかぶさってくるようだ。 三浦半島の特徴的な地形である海岸段丘が、縞模様をどこまでも美しく引いていく。 地形的に海に突き出ている場所が、いちいち大きなこぶのような岩山になっているのが面白い。 ちょうど潮が引いている時…

観音崎公園にて 浦賀~横須賀その2

観音崎大橋を渡り、多々良浜へ降りた。 この時は知らなかったのだが、初代ゴジラが上陸したのがこの場所だったそうだ。 それで巨大な足形があったのか、と合点がいった。 そのまま観音崎公園に入る。 この一帯は明治時代に東京湾防備の要塞だったこともあり…

馬の背洞門へ 城ケ島~松輪その1

三浦半島一周、第五日目。 きょうは城ケ島バス停よりスタート。 到着は朝八時をまわった。 三崎口でバスを待っている時は雨が降っていたが、島に着く頃には止んでくれた。 まずは商店街を通り、城ケ島京急ホテルの手前から海に出る。 浸食されて伸びていく岩…

海の天気は気まぐれ 油壷~城ケ島その2

頭上をたくさんのとんびが旋回している。 雲の流れがとても速い。 ちらほらと釣り人がいたものの、展望台を越えると全く人を見かけなくなった。 特徴的な模様の岩肌が、まるで覆いかぶさるような迫力で待ち構える。 海へと近づくと波しぶきが上がった。 なに…

荒崎の岩礁を歩く 長井~油壷その2

見上げた。 ぺたぺたと触ってみる。 地層のレールがどこまでも、シームレスに延びていく。 自然のトンネルをくぐって石橋を歩いた。 荒崎弁天島はすぐそこだ。 波がばしゃんと飛び散った。 その上をぴょんと、向こうの岩まで飛びうつる。 潮が満ちてきたら戻…

長井で迷子 葉山~長井その2

佐島漁港を通り過ぎ、そのまま213号を進むとあっという間に山道の雰囲気となる。 途中、山を切り崩していたのだが、地層がバウムクーヘンのように美しい。 この美しい地層が三浦半島を南方に下るにつれて海岸に表れ、わたしは後に、それに魅了されてしまうの…

①個人情報の利用目的

 当ブログでは、メールでのお問い合わせの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。


②個人情報の第三者への開示

 当ブログでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合


③個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。


④アクセス解析ツールについて

 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。


⑤プライバシーポリシーの変更について

 当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。


⑥免責事項

 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


⑦著作権について

 当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。

jQueryで「続きを読む」「閉じる」ボタンの付いた開閉パネルの作り方