歩き旅に行こう

歩き旅に行こう

のんびり散歩の備忘録

三浦市

三浦憧憬 #60

とんびの飛び交う日の入りでした。

三浦憧憬 #59

三浦市のマーク。 市のHPによると 「『みうら』の『み』を鮪2尾、大根2本で図案化したもの。」 だそうです。よく見ると目が付いてますね。

三浦憧憬 #58

城ケ島大橋の上から三崎港を見たところ。 わたしが懐いた町です。

三浦憧憬 #57

近くによっていくとぱらぱらと崩れていて、気をつけないとですね。

三浦憧憬 #56

だれかが並べていったみたいです。

三浦憧憬 #55

どこからか飛んできたのでしょうか。

三浦憧憬 #54

三浦憧憬 #53

神社の近くから灯台を見たところ。 うねうねですねえ。

三浦憧憬 #52

油断すると波しぶきで眼鏡がくもるんですよね。

三浦憧憬 #51

城ケ島灯台をどーんと。

三浦憧憬 #50

商店街もそうなんですが、このあたりは細い路地が入り組んでいます。 地形的に奥がすぐ高台になっています。

三浦憧憬 #49

よく歩いていた道を入り江の対岸からパシャリ。

三浦憧憬 #48

もくもくと。

三浦憧憬 #47

このあたりの農業は大規模だなあと思います。 こんどは何が植えられるのかな。

三浦憧憬 #46

夕暮れが近づいてきます。 波が高いですね。

三浦憧憬 #45

この地層の模様がたまりません。 ドラム缶はどこからやって来たのでしょう。

三浦憧憬 #44

城ケ島ほんと好き。

三浦憧憬 #43

これまたいい色してるなあと。

三浦憧憬 #42

このあたりを歩くときはいつも暑い日ばかりな気がします。

三浦憧憬 #41

江奈湾の漁港が見えます。 そういえばこのあたりの干潟、まだ探索したことがありません。 今度してみようかな。

三浦憧憬 #40

毘沙門湾にて。

三浦憧憬 #39

何度か登場している盗人狩を引いて望みます。

三浦憧憬 #38

PRO1D R72というKenkoのフィルターを試した時のものです。 いわゆる赤外線写真というやつですね。ふつうのモノクロとは違い、緑が白っぽくなり不思議な雰囲気になります。 長秒露光になるので三脚を使いました。 こういう場所が、 こんな風になります。

三浦憧憬 #37

あつい雲に覆われた空をトンビが行きます。

三浦憧憬 #36

ある日の夕方。

三浦憧憬 #35

はまぐり、つぼ焼き、いかの丸焼き。

三浦憧憬 #34

潮風にいつの間にか眼鏡もくもります。

三浦憧憬 #33

よく「○○八景」というものがありますが、三浦半島にも「三浦半島八景」があります。 この場所はそのうちのひとつで「城ヶ島の落雁」と呼ばれています。

三浦憧憬 #32

城ケ島の南側です。 断崖絶壁が続いてゆきます。

三浦憧憬 #31

週末はいつも観光客でごった返すこのあたり。 さすがに平日は空いてますね。

①個人情報の利用目的

 当ブログでは、メールでのお問い合わせの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。


②個人情報の第三者への開示

 当ブログでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合


③個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。


④アクセス解析ツールについて

 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。


⑤プライバシーポリシーの変更について

 当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。


⑥免責事項

 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


⑦著作権について

 当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。

jQueryで「続きを読む」「閉じる」ボタンの付いた開閉パネルの作り方