歩き旅に行こう

歩き旅に行こう

のんびり散歩の備忘録

ルート地図

ついにゴール、念願のまぐろ丼を食す 剱崎~城ケ島その5

ヨットハーバーに着くと崖の上に大きな風車が見えてきた。 あそこには宮川公園がある。 三浦半島一周の本編では、あの場所からこちらを見下ろしていた。 前回は道に迷って盗人狩へ行けなかったのである。 misakiblues.hateblo.jp そうそう、前回はあの橋の上…

ペリー公園を越えて 三浦海岸~浦賀その3

フェリー乗り場が見えた。 久里浜港を出ると東京湾を越えて、房総半島の金谷まで行くらしい。 この歩き旅が終わったらフェリーに乗ってみようか。 ふとそんなことを思いつく。 途中、ペリー公園で休憩を挟んだ。 ベビーカーを押した母親が先客だった。 石碑…

暮らしの音に 松輪~三浦海岸その4

漁師さんが難しい顔をして、港から車へと引き上げてくる。 天日干しをしているのはひじきだと思う。 小屋の中からはかすかに、ラジオの音。 しばらく険しい岩礁を誰にも会うこともなく、ひとり黙々と歩いたからだろうか。 ひとの営みを感じて、なんだかホッ…

盗人狩はどこだ 城ケ島~松輪その3

215号を歩く。 畑の向こうに海原が横たわる。 三浦半島を歩く中で何度も見ることのできる、大好きな景色だ。 遠くに大きな風車が見えた。 吸い寄せられるように陸橋を通り、宮川公園に到着。 近くで見るととても大きい。 若い母親が子どもを遊ばせていた。 …

城ケ島上陸 油壷~城ケ島その4

この交差点を曲がるといったん城ケ島大橋の下を通り、ぐるりと回って橋の入り口につながる。 けっこうな急坂だ。 ただし歩きの場合、橋の下に差し掛かったところから直接、橋上に出る階段があったのでショートカットできた。 有料橋だが徒歩はタダで渡れる。…

小網代湾へ 長井~油壷その4

三戸浜海岸に出たものの、すぐに堤防が行く手を阻む。 この後はいったん海を離れ、小網代の森を通って油壷へ向かう予定だ。 ふたたびキャベツ畑を歩く。 大規模な農地の開発がされているのだろうか。 大きなダンプカーが頻繁に走っている。 日差しが強くて、…

長井で迷子 葉山~長井その2

佐島漁港を通り過ぎ、そのまま213号を進むとあっという間に山道の雰囲気となる。 途中、山を切り崩していたのだが、地層がバウムクーヘンのように美しい。 この美しい地層が三浦半島を南方に下るにつれて海岸に表れ、わたしは後に、それに魅了されてしまうの…

葉山御用邸周辺を歩く 鎌倉~葉山その4

森戸海水浴場を歩く。 砂が深く、今まで以上に歩きにくい。 海上にところどころ防波堤があり、波が穏やかだ。 母と子が仲睦まじそうに貝殻を拾っている。 その奥にお社が見えた。 森戸大明神というらしい。 そのまま朱色の橋を渡り、森戸海岸に入る。 突きあ…

①個人情報の利用目的

 当ブログでは、メールでのお問い合わせの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。


②個人情報の第三者への開示

 当ブログでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合


③個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。


④アクセス解析ツールについて

 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。


⑤プライバシーポリシーの変更について

 当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。


⑥免責事項

 当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。当ブログのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。


⑦著作権について

 当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。

jQueryで「続きを読む」「閉じる」ボタンの付いた開閉パネルの作り方